ブログネタ
映画鑑賞日記 に参加中!
2006/5/6

1958年 日本製作。

「果てしなき欲望」(★★★★☆)
監督:今村昌平

なんか、昭和の人って、活き活きとしてるな〜!
骨太というか、バイタリティあるというか、
すごくタフで、健康そうに見える。
それに比べて、平成の映像は、
みんな疲れて、覇気がないし、目が死んでる感じだよね。

戦後のすさんだ時代。
こっそりトンネルを掘って、防空壕のお宝を奪おうともくろむ
ヤクザな男女のグループの愛憎劇を、ユーモアたっぷりに描く。

みんな、自分勝手な悪党で、
自分の得しか考えてないのが笑えますw
人を引っ掛けて利用したり、挑発して怒らせたり、
騙して陥れようとするやり取りが、面白いのですよ〜♪

そして、最後は、
明るくさわやかな幕の閉じ方で、好感度抜群!
見ていて、気持ちの良くなる作品でした。