ブログネタ
バレーボール に参加中!
2006/11/15

世界バレー女子 オランダ戦!

ポニーテールの美女ぞろいのオランダ。
フィッセール、フリールと、ジャンプサーブが強い〜!

1セット目、
竹下選手のサーブと、荒木選手のブロックで、
序盤から4点リード。
オランダは、落ち着いて点差を縮めるが、
杉山選手の連続ブロックが、それを止める!

2セット目は、ブロック合戦という感じ。
高さのあるオランダが有利で、
日本は崩され気味でした。

それでも、粘りのバレーを見せる日本は、
高橋みゆき選手の得点力で、3セット目を取り返す。

4セット目は、完全に日本のペース。
オランダがジワジワと追いつくものの、
荒木エリカ選手、木村サオリンの活躍もあって、
リードを譲らない。

第1セット 25−21
第2セット 25−27
第3セット 25−21
第4セット 25−21

3−1で、日本が勝利!

次は、5位の座を駆けて、
世界ランク1位の中国と対決です!