アニメ:わ

【アニメ】私がモテてどうすんだ【感想】2

2017年01月06日18:50
ブログネタ
アニメの感想 に参加中!
2017/1/5

【アニメ】私がモテてどうすんだ【感想】


腐女子が乙女な美少女に変身してモテるのが斬新で面白かったけど、
ハーレム状態が長く続いてちょっと飽きちゃいましたね><。
それでも、最終回はなかなか面白かったですよー。

続きを読む

【アニメ】WWW.WORKING!!【感想】3

2016年12月25日15:25
ブログネタ
アニメの感想 に参加中!
2016/12/25

【アニメ】WWW.WORKING!!【感想】


ウェブ版ワーキング、登場人物全員が記号化が強くてまともじゃないのはいいとして、
性格が悪いのが好きになれないというか、猫組より犬組のほうが穏やかでよかったですねー。

続きを読む

さよなら、ワンピース・・・。1

2016年01月08日12:33
ブログネタ
ワンピース に参加中!
2016/1/8

さよなら、ワンピース・・・。


諸事情で、ワンピース1巻〜77巻をアマゾンで売ることにしました。
ブックオフは近くにないし、荷物を家まで取りに来てくれるサービスを利用しましたよ。
2日で査定が出てコンディション可と意外と安くて、3555円でした><。

100巻までと思ったけど、新世界に入ってからつまらないし、話が長すぎて場所を取るし、
終わる見込みもないし、読む時間がなくてついていけないので見切りをつけました><。
長く続いてる間に時代が変わりましたからね。もし続きを読みたくなったらレンタルかな。
新世界に行く前までは本当に面白い漫画でした。さよなら、ワンピース・・・。

続きを読む

【アニメ】WORKING!!【感想】3

2016年01月02日10:40
ブログネタ
アニメの感想 に参加中!
2016/1/2

【アニメ】WORKING!!【感想】


WORKING!!、綺麗な終わり方で良かったですねー。
小鳥遊くんと伊波さんのドタバタラブコメが楽しかったですよ〜。

続きを読む

【アニメ】わかば*ガール【感想】3

2015年10月05日15:30
ブログネタ
アニメの感想 に参加中!
2015/10/5

【アニメ】わかば*ガール【感想】


わかばガール、若葉ちゃんとモエちゃんが好きですね〜。
きんいろモザイクの原悠衣さん原作ですんなり楽しめましたよー。

続きを読む

【アニメ】ワンダーモモ【感想】2

2014年03月18日21:22
ブログネタ
アニメの感想 に参加中!
2014/3/18

【アニメ】ワンダーモモ【感想】


ワンダーモモのアニメ、5分アニメのテンポとノリやちょっとセクシーなのはいいけど、
絵や雰囲気が合ってないというか、声優さんの声がイメージ違いすぎて・・・。
モモコは初代モモの娘でお父さんはベラボーマンって無茶苦茶な設定><。

外国人のプロデューサーさんの日本語が上手で向こうの人なりの愛は感じるんだけど、
垢抜けないアメコミ風になって時代や感性にギャップがあるのは仕方ないのかもね><。

続きを読む

【アニメ】私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!【感想】4

2013年10月02日17:02
ブログネタ
アニメの感想 に参加中!
2013/10/2

【アニメ】私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!【感想】


ワタモテ、全部見ました。
もこっちがモテるためにやることがことごとく裏目に出て失敗するのが面白かったです。
自虐的で見てるこっちのほうがダメージを受けてしまいますよ><。
あと、EDの歌も面白くて好きですねー。
とても楽しかったので2期も期待です!

続きを読む

【マンガ】ワンピース 71巻【感想】4

2013年08月06日18:40
ブログネタ
ワンピース に参加中!
2013/8/6

【マンガ】ワンピース 71巻【感想】


ワンピースの中ではサンジが一番好きですねー。
アラバスタ編でファンになって続きが気になるのでずっと読んでます。
面白いけど話が長いので早く完結してほしいかなとも思ってますよ。

続きを読む

ワンピース41巻5

2006年04月10日16:38
ワンピース41巻












「私の敵は『世界』とその『闇』だから!」

泣いてしまったわ・・・

普段、マンガを読まない人でも、この一冊は読んで欲しいと思います。

真の歴史を記した「歴史の本文」を読める力があるために
世界政府に身を追われ続け、いつも孤独だったロビン。
世界政府は、本当の歴史を知ることを「罪」と定め、
人々は、彼女を「悪魔の子」と呼び、彼女が生きることを許さなかった。

自分の存在を否定されることの辛さ、
そして、自分の存在を受け入れてくれる仲間と
出会えたことの喜びが、読む者の心を大きく揺さぶります。

その「世界政府」に立ち向かうのが、
社会的には悪人の「海賊」という設定が、また面白いです。
とにかく、幼心に母を慕う子供のロビンがいじらしい!(><;

「知識」とは、即ち「過去」である。
歴史は、世界の全ての人類の財産である。

過去は、全ての人類のもの。
語られぬ歴史を知りたいと思う気持ちを
止める権利は、誰にもない。

その空白の歴史は、世界政府によってもみ消された
「不都合な歴史」ではないのか?

世界政府に敗れたその国は、
その「思想」を未来へ託そうと全ての真実を石に刻んだ。
それこそが、現代に残る「歴史の本文」。

過去から受け取った歴史は、
次の時代へ引き渡さないと消えてしまう。
「あなた達の生きる未来を、私達が諦めるわけにはいかない!」
「これからは、私の分まで生きて! ロビン!」
「この世に生まれて、一人ぼっちなんて事は、絶対にないんだ!」

これが、正義のやることか・・・!?
それが、今後の世界の為なら仕方ない。
正義なんてものは、立場によって形を変える。
悪は、可能性から根絶やしにせねばならない。
徹底した正義は、時に人を狂気に変える。

これは、外交のために、
本当の歴史を歪めてしまっている現代社会に通じる問題ではないか?

今の時代を生きる我々は、未来の子孫に真実の思想を伝えるのが、
本当の生きる目的であり、義務ではないだろうか?

歴史は、思想によって引き継がれ、
人は、思想によって生き続ける。

このメッセージが、未来に届くように語り継いでいきたい・・・

PS,
大人のロビンも「デレシ!」って、笑ってほしいです♪

ワンピース4

2005年12月27日05:07
ワンピース40巻を読みました。
戦闘力とか界王拳みたいなのがでてきて
ドラゴンボールみたいになってました。
まあ、別にイヤとかダメとかじゃなくて
それでも面白いからいいんだけどね。
なんか、ジャンプの伝統ですね〜w
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月刊アーカイブ
★おすすめ商品★
★アマゾンで検索★



★ニンテンドー3DS★



★WiiU★



★PSVITA★



★PS4★



  • ライブドアブログ